呼子のイカ.com
イカのさばき方から豆知識などをご紹介します。
TOP 呼子MAP 呼子情報 呼子のイカ お問合せ サイトマップ
呼子のイカ特集
いかのさばき方
 イカの捌き方

1、まずイカの背に一本切れ込みを入れ、その切れ込みに指を入れ開く と綺麗にイカワタ(内臓)が取れます。

2、次に、イカワタ(内臓)と足を取り分けます。この時に、目と口も取 り除いておくと足の方の調理もしやくなります。

3、最後にイカの皮の剥き方は、まずイカの耳を切り落とし先っぽの方 から下に引っ張ると、簡単に剥くことができます。

もし、皮が残ってしまったり薄皮を剥く時は、フキンやキッチン ペーパーを使うと薄皮も綺麗に剥けます。

 包丁の入れ方

イカの体は、2種類の筋繊維が横方向に並んでいるので、同じイカでも切り方で味も、食感も、違うものになります。

イカの歯ごたえを楽しむ場合は
上身を横に包丁目を入れて、縦に身を切ります。こうするとイカの繊維に沿って切る事になり、歯ごたえを楽しむことができます。

イカの美味さを楽しむ場合は
上身を縦に包丁目を入れ、次に横に包丁を入れて繊維を切るようにすると、身が柔らかくなって食べやすくなり、イカの美味さをより味わう事が出来る。

 イカが余ってしまったら?

イカが余ってしまったら、塩からでもイカがですか?
必要な物・・・イカ(新鮮な物)、塩(粗塩)、容器(空きビンなどで かまいません)、酒(隠し味)

1、イカを捌く(時間があれば、塩を振り2〜3時間陰干しする と、より美味くなります)

2、イカを短冊状に切る(この時、味がなじみやすいように出来るだけ 細切りにする)

3、水気を切り、容器に入れる。

4、イカのキモを薄皮を除いてこし、容器に入れる。

5、適量の塩をふり入れ、かき混ぜる。塩の割合は、イカの量の1 0%程度入れましょう
(この時に酒を隠し味で入れるとより美味くなります)

6、1日に1〜2回程度かき混ぜ寝かせる。
5日ぐらい寝かせると食べごろです。

呼子のイカ.com